あなたも始められるサイドビジネス

フリーマーケットも副業になる

フリーマーケットのことはもう知っているでしょうが、英語表記が「free market」ではなく、「古物市」を意味する「flea market」であることまを知っている人はあまりいらっしゃらないでしょう。

 

このフリーマーケットが副業のうちに入るかについてはどのように考えられるでしょうか。

 

某テレビ番組の中でそのことについて4人の弁護士の方たちが討論していましたが、3人が「あたらない」で1人が「あたる」という結果になりました。

 

しかし自宅にあるいらない物を処分するためであれば、あたらないかもしれませんが、外国とかオークション、または別のフリーマーケットで安値で仕入れてそれに利益を乗せて販売しているようなケースは副業にあたるという見方も多いようです。

 

フリーマーケットは出店料として平均000円程度かかりますが、数人で一緒にして割り勘にすることもできたり、売れる商品を良く考え、商品の並べ方や見せ方、値段の付け方、お客さんとの接し方など工夫する点が多くあるようです。

 

このように単なる不用品の処分だけではなく、商売として考えたとき、フリーマーケットで充分な収入を期待することはできそうですね。

 

高級住宅街が近いような場所を選ぶようにすると、値段を高めに設定しても売れるそうです。

 

フリーマーケットの残念な点は天候に左右されることですが、前に述べたようなところを工夫していって売上げを伸ばしていくのは「楽しみながらできる副業」にぴったりでしょう。

 

人とコミュニケーションを取って交渉したりすることが好きな人、商品のディスプレイやその他の売る工夫を考えていくのが好きな人などには合っている副業といえます。

 

商品数も大事ですので、海外旅行、オークション、フリーマーケット巡りなどでいつもアンテナを張っていることが副業としての成功につながるでしょう。

フリーマーケットも副業になる関連エントリー


あなたも始められるサイドビジネス

Copyright (C) 2010 副業で今より収入を増やす方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

フリーマーケットも副業になる