あなたも始められるサイドビジネス

副業の種類は?

写真を撮って副業に
写真を撮ってそれが採用されれば報酬がもらえるという副業は、前に某テレビ番組で紹介されて、たちまち注目が集まったようです。その番組で紹介された主婦の方は実際、自分の子どもをモチーフにして毎月4〜5万円の副業収入を手に入れているようでしたし、いろいろとアイディアを考えて楽しんでやっているようでした。写真撮影が好きで、そこそこ「上手に撮れる腕」を、あるいは「上手に撮れるカメラ」をお持ちの人に向いているようです。しかし例え腕やカメラが良くても採用されなければ収入に結びつきません。やはりそこには素材を選ん...
コインロッカービジネスという副業
誰もが一回は使ったことがあると思われる「コインロッカー」が副業になるというのです。なんとなく目にしている、あのコインロッカーがなんと誰でもオーナーになることができるのです。オーナーになってコインロッカーの利用料(売上げ)のうちいろいろなものを差し引いた額がオーナーの収入となります。利用料はおおよそ200〜300円程度の小額ではあるので、どのくらいの収入になるかは、設置ポイントや台数などに大きく違ってきます。好立地であればあとはコツコツ稼げていけるかもしれません。このコインロッカーの副業はアパート...
自動販売機関連の副業
外を歩けば自然と目にしている自動販売機ですが、これもまた副業となり得ます。自販機そのものを買って設置し、その売上げから収入を得ていくやり方と、自販機の利用が多いと期待がもてる場所の所有者に設置を交渉して契約を結ぶことで収入を得るやり方、また夜間の自販機を管理することで収入を得るやり方、など自販機の副業はいくつかの方法に分かれます。自販機のオーナーになるためには最初に自販機を買う資金が必要ですから(機種によりますがおおよそ1台30万円前後です)、そこからどのくらい売り上げが出て、実際起業してやって...
治験モニターの副業
治験モニターといって発売前の化粧品や健康食品、新薬などのモニターを副業として報酬を得ることもできます。「治験」というと、中でも新薬のモニターなどは「身体を張る」イメージがある人もいるかもしれませんが、安心かそうでないかという点では心配はない副業と言えます。製薬会社は国の認可をもらって初めて新薬の発売が可能になるので、そのためその薬の治験結果が必要となるりモニターを募集するのです。その新薬が効果的であること、そして安全であることを証明するデータを厚生労働省に提示して、認可をもらうための審査を受けま...
便利屋に登録して副業
テレビなどで話題になることが多い便利屋ですが、やり方によっては起業チャンスの多い副業と言えます。起業として考えたときに、この仕事の特徴は「需要」をこちらで探す必要が少なく、むしろ向こうから「需要」が提示してくることにあります。また副業として考えても、便利屋に登録して午後5時以降からとか週末だけなどと指定して勤務することもできます。ただ仕事の依頼が一定してあるわけではないので、よって収入も一定しません。この副業は、同じ仕事を継続するのは飽きてしまって退屈だ、という人に適していますし、何が自分に適し...
レンタルショーケースを利用して副業
レンタルショーケースで副業するというのは、月極めでお店の陳列棚をレンタルしてそこに商品を置いて、売上があればそこからレンタル料金と手数料を差し引いたものが報酬となります。何の手数料かと言えば、主に販売を代行してもらうための手数料ということになます。一ヶ月のレンタル料は地域、お店、ケースの面積等で異なりますが、40p四方で4,000円ぐらいで、手数料は展示した商品の価格の一割というのが妥当のようです。ショーケースをレンタルした人はオーナーということになりますので、副業というよりは「起業」したという...
ベビーシッターの資格で副業 
資格を持っていると副業を見つけるときに強みとなりますが、その中でこの認定ベビーシッター資格は年令的なことも考えてもお勧めの資格となります。資格としての歴史はまだ短く、2000年に社団法人全国ベビーシッター協会(厚生労働省認可)が主催して「ベビーシッター資格認定試験」が開始されました。ほとんどの仕事の採用が年令のせいで受け付けてもらえない場合があるのに対して、このベビーシッターはそのようなことも少ないので、副業として資格取得後に長く利用できる資格といえるでしょう。認定ベビーシッターの受験資格は、1...
ホームヘルパー2級資格で副業
核家族化社会、高齢化社会、そしてこの不景気のために一家の主婦も働く人が増えたことなどから、ホームヘルパーによる介護サービスは一層求められるようになっていますし、これからもそれが変わることはないでしょう。障害を抱えている人や高齢者の家庭で、その人がしづらくなっている家事を手伝ったり、自由がきかない身体のお世話をするのが仕事となります。資格がなくても介護することはできたのですが、2009年以降はホームヘルパー2級以上の資格がないと介護保険として請求できなくなったので、ホームヘルパー3級は認められなく...
スポーツインストラクターで副業
スポーツなど自分の資格や特技を活用した副業に就くという方法があります。これから水泳とスキーのスポーツインストラクターの紹介をしますので副業として成り立って行くかどうかの参考になさってください。【水泳インストラクター】「水泳指導員」の資格も役に立ちますが、長年通っているスイミングスクールで気心も知れた状況で依頼されるケースなども多々ありますから、副業として探す場合自分から市営や区営プールに伺っててみるなどの普段からの情報収集が大切です。水泳指導員というのは、水泳指導の専門家として、日本体育協会の「...
ドロップシッピングで副業を
ドロップシッピングは、たびたびアフィリエイトと比較される副業ですのでその違いについてここでもう一度説明してみましょう。まずアフィリエイトとは、商品の広告を自分のブログやホームページに掲載してサイト訪問者がその広告をクリックして、さらに商品を注文したとかサービスの契約をしたなどの場合に収入が入る成果報酬型のネット副業です。アフィリエイトには「提携」という意味がありますが、これは広告主と提携しているということになります。一方ドロップシッピングですが、自分(ドロップシッパー)のブログやホームページなど...
アフィリエイトで副業するには
会社員や主婦が「収入のもらい口をもうひとつ増やしたい」と副業を考えるのは、この不景気の世の中では当たり前のことかもしれません。前から新聞、テレビ、雑誌などで話題になっている副業に「アフィリエイト」があります。簡単な作業の流れと収入の入り方は、自分のブログやホームページなどを準備して、アフィリエイトの広告を配信する会社と契約して、その広告を自分のサイトに載せて、サイトを見た人が、その広告をクリックして出た画面で商品を注文をしたり、サービスの契約などを結ぶと、契約時の条件にある何パーセントかのマージ...

あなたも始められるサイドビジネス

Copyright (C) 2010 副業で今より収入を増やす方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

副業の種類は?